Blog&column
ブログ・コラム

フロアタイル張替えの流れについて

query_builder 2022/06/08
コラム
18

「フロアタイルの剥がれや傷が目立ってきた」「経年劣化しているし張替えを検討している」という店舗オーナーさんはいませんか。
汚れが目立ってきたら張替えの時期です。
今回はフロアタイル張替えの流れについて、詳しく紹介していきたいと思います。

▼フロアタイルとは
フロアタイルとは、塩化ビニール素材の床材のことをいいます。
フロアタイルは硬く傷が付きにくいのが特徴で、デザインされる木目柄や石目柄は凸凹も再現されていて本物のようです。
質感をリアルに再現した高級感がある床材で、優れた耐久性でインテリアにこだわりたい方にもおすすめです。

▼フロアタイル張替えの流れ
■下地調整をする
フロアタイルは下地の影響を受けやすいので、きれいに掃除を行っておく必要があります。
下地に凸凹やゴミが残っているとタイルが浮いてしまったりしますので注意しましょう。
凹凸がある部分はパテ処理で平らにします。

■床に接着剤を塗る
下地調整が終わったら採寸を行い、基準線を打っていきます。
基準線で印をつけた部屋の半分から床に接着剤を塗っていきます。
接着剤を塗っていく際には、作業スペースを残したうえでヘラで均一に塗っていきましょう。

■フロアタイルを張っていく
フロアタイルは基準線に沿って隙間を空けないようにきれいに並べていきます。
接着剤の表面をベタベタしない程度まで乾かしてから行っていくことがポイントです。
ローラーなどを使用して圧着しながら張り詰めていきます。
はみ出した接着剤は丁寧にふき取りましょう。

▼まとめ
経年劣化してきたら正しい方法で張替えを行いましょう。
フロアタイルは色・柄も種類が豊富なため、店舗のイメージに応じて選ぶことができますよ。
弊社は、店舗の改装や設備の入れ替えなど、内装施工を行う業者を営んでおります。
ご用命の際は、ぜひご相談ください。

NEW

  • 本日は床のフロアタイルを貼っています

    query_builder 2022/07/21
  • 弊社事務所に付ける極厚オークドアを製作中

    query_builder 2022/06/24
  • 事務所工事中

    query_builder 2022/05/13
  • 飲食店の内装に重要なカウンターの高さとメリット

    query_builder 2022/08/15
  • 飲食店のデザインを左右するカウンターの種類について

    query_builder 2022/08/08

CATEGORY

ARCHIVE